Works

Testimonials

アンケートに対する回答からのクライアント様のお声です。

アンケート項目

1.あなたにとってエグゼクティブコーチングとは?

2.どのような成果がありましたか?

3.コーチの関わりで印象に残ったことはどのようなことですか?

4.貴社でコーチングを取り入れるとしたら、どのような可能性がありますか?

【B社 取締役 常務執行役員】

1.組織活性化レバレッジ
注)レバレッジ:「てこ」の事で正しくはリ-バ(Lever)なのかもしれません。ツールというより成果が期待出来る感じがするので最近使っています。触媒と同じと思ってください。
自分の良い所を客観的に見せてくれる時間。「リアクションをする鏡」

2.「独自の思考」についてまとめる事が出来た。未完ではあるがこれを今後発展させていきたい。
TEDライクなプレゼンをしてみたいと思った事(10月25日にやってみます)
社内のプロジェクトとコーチングの融合を試みる事(11月6日)

3.「今、いい顔しましたよ」というようなコーチング技術は初めて出会った
浦山さん自身の生き方。フロンティアとして踏み出せる強さと目標を持つ事の素晴らしさ

4.社内の業務革新プロジェクトに取り入れる事で目標を与える側とそれを達成せる側の距離を一気に縮める。もしくは、プロジェクトそのものの成果をより短時間で引き出す

【C社 専務取締役】

1.始めは必要性について疑問もあったが、進めていくたびに、漠然としていた自分の『思い』や『感情』を知る良い機会として捉えられるようになった。
悩み、恐れ、孤独の要因は、周辺環境ではなく自分自身の中にあることを改めて気付かされたと思っている。

2.『自分の行動スタイル』と『特長的資質』分析の全てを受け入れられた訳ではないものの、少なくとも常にポジティブ思想を思い浮かべられる状態を保持できる様になった。
ポジションチェンジでの自己観察による第三者としての観察眼を獲得。
自己暗示スイッチの入れ方を覚えることで、心の安定状態の保持が可能となった。

3.オープンマインドを心がけて頂いたので、仕事やプライベートに関わらずに自分をさらけ出せ、効率よく自分自身を見つめることができた。特にアクションを伴うコーチングは大変印象深く、いまでも意識に強く残っている。自分の心底にあったオリをかなり取り除くことが出来たのではないかと感謝している。

4.今回の経験からの判断でしかないが、常任理事以上の人たちは決して人前では自分の全てをさらけ出さない(出せない)ので、集団コーチングより個人コーチングが有効ではないかと思う。

【D社 常務取締役】

1.立場上、講習・教育・コーチングの機会は少なくなっている。
そのような中で、自分を見直す良い機会。
一方通行になりがちな一般の教育ではなく、個人のコーチングであったことで、
流れや成果をよりしっかり意識することができ、有意義であった。

2. 同じ会社・職場で同じ目標を共有した同じ役職でも、価値観・行動パターンは十人十色であることにある種の「驚き」を感じた。その違いを意識できただけでも、自らの行動を律するに十分な動機づけとなった。一部の分析(DiSC診断)については部下の幹部にも受講させ、幹部間あるいはその部下とのコミュニケーションの質を向上できつつあると考える。

3.一対一の係わりで、個性豊かなメンバー???に良く対応できている。プロとはいえ、立派です。 コーチングは初めての経験ですが、型通りの教育ではなく、成果が実感できる点が非常に良い。

4.本来、幹部社員やリーダーはコーチでなければならない側面があるはず、DやCの幹部が
コーチングできるような、コーチングのためのコーチングが必要。

【E社 事業部長】

1.自分を見つめなおす非常に有益な機会でした。特に自分の強みや価値観等普段の自分が考えない事を見つめ直す事で、自分の再発見がありました。浦山さんの指摘がとにかく的確で人を見る目が鋭いと感じました。
自分のマネジメントスタイルを見つめ直すきっかけを与えていただきました

2.とにかく勇気を頂きました。自分のプロジェクトがうまくいっていない時期ですので浦山さんの言葉がすごく心に響きました。プロジェクトを明るくするために自分が元気でいなければいけないと気づき、「早く帰宅して休養を取る」「前向きに考える」事と自分で背負いこまないようにしています

3.励まされ続けた6カ月だったと思います。又、「人に任せてみる」「意識させることで有能にする」等、これまでの自分のマネジメント方法を変えるきっかけを与えていただきました。
タイムラインで自分の人生を歩いた時、「10年後の自分を見たい」と私から申し出ましたが、将来の自分を感じる事で気分が楽になりました。
対面セッションで浦山さんがよく目に涙を浮かべられるので、感情豊かな方だなと感じています。

4.弊社では年齢層のバランスが悪く、40代 50代の社員が多いですが、20代 30代 40代前半の社員が非常に少ない状況です。この年齢層がこれからリーダー から幹部になっていかなければいけませんが、年上の部下の扱いに苦労しています。この年齢層の幹部・リーダーにコーチングを受ける機会を与えたいと思います

【F社 事業本部長】

1.コーチング内容はもとより、世のエグゼクティブがとのようなコーチングをうけているのか、どんな手法があるのか・・の情報収集観点もありました。如何せん、井の中蛙になりがちな、分野にいますもので。

2.多様なカテゴリで、即効性ありとかんじています。その原点は、浦山社長のキャリア
をオープンにした経験論、事例がベースとなった、これまでとは違うコーチングだっ
たからと考えます。

3.同上ですが。手法の全てが、新鮮かつ効果的でした。(これまでの育成研修と比較)
対面、個人、ゲーム感覚、時間配分、事前課題・・・

4.人数の規模はあるでしょうが、弊社の全社員教育にも適切ではないでしょうか。

【G社海外駐在事務所 所長】

1.潜在的な自己に気づくチャンスを与えてor暗示頂ける。
より客観的な考え方を導き出して頂ける。

2.自分が悶々と考えている事を出来るだけ正直に、飾らずに「打ち明けられる」機会であり、場合によっては自信を頂いた。
自分の強みが客観的に如何なのか?を知る事ができた。

3.上手く私の話し易い状況を作り出して頂き、素直な気持ちで考えを話す事ができた。
これらの内容は、一部哲学めいた個人の思想の領域もあり、なかなか他人には「恥ずかしく」て打ち明けにくいものであるが、人に話す事によって、もしくは人と比較する事によって自己思想の補強につながった。

4.チーム(部とか課とかの単位)で個々の力・個性・インセンティブを導き、認めあい、補い合い…にて、チーム=仲間の意識を高め、チーム力の向上につなげられるのでは。

PERSONALITY

コーチングの場で出会った方々からのフィードバックと、コメント並びに セミナー参加者の皆様からのいただいた色紙、カードの言葉を掲載しました。
なお、コーチングでは、ニックネームのKakoさん(ちゃん)と呼ぶ方もいます。

  • 私にとって、Kakoちゃんは、常に光の中を生きる人です。
  • 常に進化する人。知性と感性のバランスのよい人。
  • バランスのとれた人
    それは、笑うときは思いっきり笑う、泣くときは思いっきり泣く、楽しむと きは心底楽しむ そして 怒るときは精一杯怒ることの出来る人。 決して、いつも冷静でいる人のことではないと私は思います。 そんなKakoさんが、そんな土台を持ったコーチが、これからの日本に、これからの企業に、これからのリーダーに必要不可欠です。 “ナウシカKakoさん!!
  • 浦山さんの「人の気持ちや言葉に対する感性の高さ と、「コーチングスキルの豊富さと使いまわしのよさ は、格別です。
  • 彼女は人を魅了する力を備えています。二人でいる時も、集団でいる時も 彼女にみなが引きつけられてしまうような魅力を備えています。そして人のあり方や状態に敏感であり、人との距離も自由自在で、彼女が関わろうと思った瞬間に相手の懐にポーンと響くことが投げかけるようなスキルと才能を持っています。
  • 生まれ持った華やかさ(カリスマ性)。自己を高めるために惜しまぬ努力。和を大切にしながらも、敢えて厳しい指摘を他者にできる強さ。
  • 正直さ、誠実さ、正しさ、温かさ、向上心。人間としては文句なし。
  • 浦山さんの直感は、不思議な力があるように感じます。何か起きた時に、これまでの経験をすべて統括して、一瞬で判断を下すところは、大きな強みのような気がします。
  • 感性・感覚で動いているように見えて(アーティスト気質)、実はものすごく勉強家でいらっしゃる、理屈や事実も大事にされているような。それでいて、勉強家っぽくしていない所(偉ぶらない)、学ぶことをさらりとこなし、かつ実にスマートにその知識を活用・披露されるところがハンサム!
  • Kakoさんは、未来に道を創り続ける人です。
  • 浦山コーチは、私にとって、文字どおり“馬車(コーチ)”でした。小さな流れから、大きな流れの地点まで連れて来ていただきました。
  • 浦山さんは、『魁』の人です。これからも、ずっと。
  • Kakoさんは、私にとって『大きな刺激』です。
  • 自分にとっての浦山さんは『一里塚』です。
  • いつも元気でパワーを与えてくれる浦山さんに憧れます。
  • 私にとってKakoさんは、『感謝のひと』です。ありがとうございます。
  • Kakoさんは、よろず相談できるとっても心の広い人です。
  • Kakoさんは勇気と自信を与えてくれます!しなやかさの中にワクワクが詰まっています。
  • Kakoさんは、よく考えている賢く心優しい才女です。
  • 素敵なコーチです。
  • 先生の講義でパワーをもらいました。省くをモットーに熱意を伝えます。
  • 優しく、厳しく、素敵に、楽しく、先生をお手本に頑張ります。
  • 浦山先生、素敵な4日間をありがとうございました。はるばる大分から来てよかったです。立派なインストラクターになります。
  • とても刺激のある研修でした。自分に足りないものを知ることができましたので、これからますます頑張ります。
  • 吸収することばかりで、パンパンの4日間でした。目から鱗ばかりです。いつもよりちょっと大胆に頑張ります。
  • 4日間ありがとうございます。今後日本一のトレーナーになります。
  • 活かすぜ この研修。明日の日本のために。ありがとうございました。
  • 先生の名インストラクターぶりに感銘を受けました。
  • セミナー、とてもためになりました。緊張が多々ありましたが、とても楽しかったです。絶対会社で活かします。
  • 浦山先生へ、素敵な笑顔をありがとう。
  • 教えていただいたことを毎日実行しながら、受講者から信頼されるインストラクターになります。
  • 立派な企業内インストラクターになってみせます。1年後、2年後楽しみにしていて下さいね。
  • 味のあるインストラクターを目指します。
  • 先生のパワーみなぎる講義!!釘づけでした。落ち込んだ時にこの4日間で学んだことを思い出します。
  • 浦山先生、ファンになりました。
  • プロの講師としてコメントに1つ1つに説得力があり、納得させられっぱなしの4日間でした。成果として、研修に活かします。
  • 温かく、聡明、ポイントを得た指導!
  • パワーの場で、そのパワーを相手に分けてくれる人です。
  • KAKO chan was a nice and cute lady. Thank you for the love and fun memories!Please, bring happiness to a lot of people!